グラクソ・スミスクラインの求人

製薬会社求人サイト TOP >> 人気の製薬会社の求人事情 >> グラクソ・スミスクラインの求人

グラクソ・スミスクラインの求人

グラクソ・スミスクラインはイギリスに本社を置く外資系製薬会社です。世界第4位の大手企業で、最近では抗インフルエンザ薬のリレンザで一般的にも知られるようになりました。転職サイトではMRを中心に求人情報が掲載されていて、厚生労働省の子育てサポート企業として認定されています。同じ外資系企業でもアメリカの企業とは違うので、外資系を目指している人は比較してみて下さい。

外資系企業は女性が働きやすい職場とも言われていて、グラクソ・スミスクラインは在宅保育サービス割引制度や育児休職制度がとても充実しています。女性はどうしても結婚・出産・育児をきっかけとして退職を余儀なくされたり、部署の移動でやりたい職種に就けないイメージが多いのですが、グラクソ・スミスクラインに女性差別に繋がるような体制はまったくありません。

母親でなければならないこともあるので全てを放り出して働くことはできませんが、グラクソ・スミスクラインなら家庭と仕事を両立させることができるのです。転職サイトの求人情報には応募資格に性別は存在していません。性別を明記することは差別に繋がるので、男性でも女性でも性別に関係なく募集されているのです。

女性の中で結婚が最初の壁になるのですが、転職サイトでは女性の働きやすさを考慮して職場の環境や雰囲気を教えてもらえるので、家庭と仕事のどちらかを選択しなければならないような古い価値観は存在しません。女性だから特別というわけではないのですが、家庭と仕事の両方を頑張る女性に優しいサポートやサービスを受けることができるわけです。

また、転職サイトによってはコンサルタントを指名することもできるので、自分と気の合いそうな人を選べるようになっています。もちろん全員がプロなので転職活動に支障をきたすようなことはないのですが、やっぱり人間なので考え方や性格の違いで合う合わないが現れてしまいます。しっかりしたベテランの人を希望する人もいれば、自分と同世代のコンサルタントにお願いしたい人も存在しているので、途中で担当者を変更してもらうことも可能なのです。

グラクソ・スミスクラインは試用期間を設けていたり、経験やMR認定資格を応募条件には挙げていますが、外資系企業であっても英語のレベルは条件に記載されていません。外資系でも本社のある国によって運営方針が異なるので、企業理念や考え方もコンサルタントによく聞いておくと良いでしょう。

製薬会社の求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 製薬会社求人サイトランキング【※効率的に求人を探したい方必見】 All Rights Reserved.