ジョンソン・エンド・ジョンソンの求人

製薬会社求人サイト TOP >> 人気の製薬会社の求人事情 >> ジョンソン・エンド・ジョンソンの求人

ジョンソン・エンド・ジョンソンの求人

ジョンソン&ジョンソンはアメリカに本社を置く外資系製薬会社で、世界第2位にランクインされています。主に赤ちゃん用の衛生用品や一般医薬品を取り扱っているため、製薬業界に詳しくない人でも1度はその名前を聞いた事があるはずです。日本でも知名度は高く全国に支店が存在していて、転職サイトでもMRの職種に絞って募集されています。営業経験さえあれば異業種からの転職でも応募することができるので、募集の際の応募条件としてはとても窓口が広いと言えるでしょう。

「製薬業界の知識はないけど大丈夫?」と心配になる人もいるかもしれませんが、ジョンソン&ジョンソンは入社後にトレーナーがついて指導してくれるので業界の経験が問われることはありません。製薬業界の営業は他の業種とは違うので難しいイメージを持たれがちですが、上司や先輩に同行して少しずつ学ぶことができるので、いきなり飛び込みで営業させられたりするわけではないのです。

転職サイトでは製薬会社の研修・教育制度についてもリサーチができているので、製薬業界への転職が初めての人はコンサルタントに問合わせてみて下さい。どれほど募集要項に研修ありと記載されていたとしても、業界未経験であれば不安になります。ましてや製薬会社は他の業種とは違って医薬品を取り扱うので、自分にとって今まで縁がなかった人もいるでしょう。即戦力を求めているところでは業界経験が問われますが、未経験でも育成してくれるところは多いのです。

また、大手企業であればあるほど新卒者ばかりを採用して、転職後に居心地の悪さを感じるケースもあります。ジョンソン&ジョンソンは中途採用での入社が50%以上と高いので、入社後もすぐに社風に馴染むことができると言われています。転職となると、給与や休暇など目に見える勤務条件ばかりに気持ちが傾いてしまいますが、入社した後で「失敗したかも」と思うのは多くは企業の体質や環境です。

もちろん感じ方は人それぞれなので主観には違いがありますが、転職先を選ぶ上で事前に耳にしておくだけでも違います。外資系企業はお高くとまっているような印象を持つ人もいますが、日本の会社よりもフラットでとけ込みやすい場合が多いです。
国内企業から外資系に転職すると環境の違いに戸惑うことも多いので、中途採用者に対しての体制や気になる立場なども含めてコンサルタントに相談してみると良いでしょう。転職サイトでは中途採用率を記載しているところもあるので、それを目安にするのもお勧めです。

製薬会社の求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 製薬会社求人サイトランキング【※効率的に求人を探したい方必見】 All Rights Reserved.