協和発酵キリンの求人

製薬会社求人サイト TOP >> 人気の製薬会社の求人事情 >> 協和発酵キリンの求人

協和発酵キリンの求人

協和発酵キリンは、協和発酵とキリンファーマが2008年に合併してできた会社で、キリンホールディングスの子会社です。協和発酵キリンの求人動向はどうなっているでしょうか。合併前の協和発酵は1936年設立で、石油化学、食品、医薬品などを手掛けるメーカーで、社名にあるとおり発酵醸造を得意分野としました。いっぽうのキリンファーマはキリンホールディングスが行っていた医薬品事業を引き継いで発足した会社です。キリンビールは1980年代に医薬品事業に進出し酒類事業と並ぶ主要事業に成長させていました。

協和発酵キリンはバイオテクノロジーの最先端企業として有名です。抗体医薬の殺菌能力を従来の100倍以上に高める「ポテリジェント技術」、体内でヒトと同じ抗体をつくり出す「ヒト抗体産生マウス」など独自の技術をもち、バイオ医薬品メーカーとしては中外製薬と並ぶ国内トップ企業です。アメリカに5社、ヨーロッパに1社、アジアに6社の現地法人をもち、海外での活動にも力を入れています。

オンコロジー領域、腎領域、免疫疾患領域、中枢神経領域の4領域を主要領域としています。バイオテクノロジーを駆使した製薬技術により、腎疾患治療薬「エスポー」、血液がんなどの治療薬「クラン」、血小板産生を促す「ロミプレート」などの主力製品を生産しています。主要4領域のうち腎領域については特別な販売態勢を敷いています。販売推進を担当するMRは「開業医担当MR」「病院担当MR」の2つに分かれますが、さらにこれらの他「腎専任MR」を配置して専門的知識をもつ職員を登用し、医師などに高レベルの情報を提供することでシェア拡大を図っています。

協和発酵キリンではキャリアアップを支援する教育研修制度が充実しており、個人の実力評価が浸透しています。知識・スキルの向上に励みステップアップをめざすタイプの人には向いている職場環境といえるでしょう。福利厚生も充実していて、ライフデザインへの支援も厚いため、従業員から長く勤めたい会社として評価されているようです。給与水準も製薬業界では上位です。

協和発酵キリンは総合バイオメーカーであるだけに、研究職には医学・薬学系出身者だけでなく、農学や生物学系や、さらには理工系を含めた幅広い分野の人材が採用されています。新卒者に対してはこれら研究職のほか、製造技術部門、営業部門などの募集が行われていますが、キャリア募集は現在のところ行われていません。今後キャリア募集が再開される可能性はありますが、その時期を予想することは困難です。このため、協和発酵キリンへの転職を希望するのであれば、公開される求人情報を待つより、非公開情報を探ったり直接のスカウトやヘッドハンティングをねらう方が確実です。非公開の求人情報は製薬会社に強い転職斡旋会社に登録すると閲覧することができます。

製薬会社の求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 製薬会社求人サイトランキング【※効率的に求人を探したい方必見】 All Rights Reserved.