塩野義製薬の求人

製薬会社求人サイト TOP >> 人気の製薬会社の求人事情 >> 塩野義製薬の求人

塩野義製薬の求人

塩野義製薬は1878年創業の老舗製薬会社です。これまで大規模な合併を行わず独立した経営を貫いてきたため、独自の企業風土をもちます。社名は創業者の名に由来し、長い間創業者・塩野一族が社長を務める同族経営が行われてきましたが、それも2008年に終焉し、現在は本格的グローバル企業へ向けての転換期を迎えています。アメリカの大手製薬会社や中国の企業を買収したり、アメリカやイギリスに現地法人を設立するなど、積極的な海外進出策を展開しています。シオノギミュージックフェアでこの会社の名前を知っている人も多いのではないでしょうか。塩野義製薬は40年以上にわたってこの番組のスポンサーを続けています。

塩野義製薬は、抗生物質が大量に使われた1980年代に、抗生物質を主力商品として、業界では有名な強力営業部隊が他社を圧倒する販売活動を展開したことで大きく成長しました。開発した抗生物質「フロモックス」は塩野義製薬の看板商品としてブロックバスターとなりました。しかし1990年代になると新薬開発が停滞したことなどによって経営悪化を招きましたが、その後、高脂血症治療の新薬「クレストール」の上市によってV字回復を果たすことができました。2016年にはクレストールの特許切れとなるため、つぎの時代を担う新薬の開発が待たれています。これまでM&Aによる資本増強を選択せず独立の道を歩んできた塩野義製薬ですが、数年後に訪れる正念場を如何にして乗り切るかが注目されるところです。

塩野義製薬は日本では中堅クラスの製薬会社ですが、合併によるメガファーマ化が進展する中で、資本力がものをいう新薬研究開発の分野で成果を出し続けていけるかどうかが将来の明暗を分ける鍵となります。2016年に訪れる現在の主力商品「クレストール」の特許切れを乗り切ることができれば、現在注力している海外進出にも弾みがつき、グローバル企業として次のステージを迎えることができるでしょう。

塩野義製薬は創業以来大きな変革を経ずに今日まで成長してきた会社なだけに、良くも悪くも日本的な社風をもつ会社です。外資系企業が個人の能力や実績を重視するのと較べ、塩野義製薬では勤続年数が優先します。出世をあせらず安定した会社人生を送りたい人には向きますが、実力で人の上に立ちたい人だと長続きしないでしょう。社員の平均年齢は高めで、そうした中、うまく上下や横の人間関係を保っていけるかどうかが気持よく働けるかどうかの鍵になるでしょう。給与水準は製薬会社の中では平均よりかなり上です。

塩野義製薬は基本的に新卒者を対象に求人を行っていますが、キャリア募集もないわけではありません。ただし常時募集しているわけではないので、転職を希望するならこまめに募集情報をチェックすることが望まれます。キャリアでの採用の場合、待遇は相談のうえ決定されますが、ほぼ年齢モデルが適用されます。キャリア募集は公開での募集以外に、非公開募集やコネを通しての不定期採用もあります。転職斡旋会社に登録すると公開情報以外での転職のチャンスを増やすことができます。

製薬会社の求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 製薬会社求人サイトランキング【※効率的に求人を探したい方必見】 All Rights Reserved.