海外勤務の求人

製薬会社求人サイト TOP >> 働き方で探す >> 海外勤務の求人

海外勤務の求人

あまり耳にしたことはないかもしれませんが、海外勤務のできる製薬会社の求人もあります。もちろんハローワークでは探すことができないので、転職サイトで紹介してもらいましょう。海外で現地職員として働く求人を紹介してもらえるのではなく、日本に存在する企業からの海外赴任という形です。海外で現地職員として働くためには、その国で手続きをしなければなりません。外国の法人で働くよりは、日本の法人から赴任するという形の方が簡単なのです。

転職してすぐ海外勤務ができるわけではありませんが、大手の製薬会社であれば海外赴任への道が開けるのです。転職サイトでも海外勤務に特化した求人を掲載しているわけではないのですが、海外勤務が可能な企業を掲載しているので、コンサルタントに問い合せてみて下さい。求人情報を検索してみても求人結果は表れないことが多いため、直接希望を申し出る方が早いです。

製薬会社はさまざまな国の企業と提携しています。研究開発拠点や生産拠点はアメリカやヨーロッパ以外にもアジアや南アメリカにまで及ぶところもあるので、どこの企業に転職するかで赴任先も変わってきます。転職後どのくらいで海外勤務になるかは企業によりますが、そこはコンサルタントを経由して希望を伝えることがかの可能です。

もちろん海外勤務なので英語は必須です。どこの国に赴任するかわからないし、多くの国では日本語は通用しないと考えていた方が良いでしょう。海外勤務のできる人材条件もそれぞれ違いますが、海外へ勤務する求人は製薬会社のCRAや学術研究職として赴任するため、募集する際も海外勤務の有無が記載されている場合があります。

どこの製薬会社で海外勤務ができるのかは調べてもらえば簡単にわかることですが、上場企業などの大手でなければ難しいので、まずは人気の高い製薬会社への転職を成功させることが大切です。語学力の証明としてTOEICやTOEFLなどで高得点を取っておくと、海外勤務を目指す上では転職する際のスキルとして有利に働くでしょう。

募集する時点で勤務地が海外であることはありません。どんなに人材が不足していたとしても、海外勤務をするということは企業を代表してその国で働くわけなので、いきなり転職サイトで求人募集することはないのです。海外での勤務は国内で働く場合と違います。勤務条件も変わってくるので、海外勤務へ憧れを持っているなら製薬会社への転職もよく確認しておくことをお勧めします。

製薬会社の求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 製薬会社求人サイトランキング【※効率的に求人を探したい方必見】 All Rights Reserved.